外壁塗装の塗り替えを放置してしまうと起こる現象

外壁塗装の塗り替えを放置してしまうと起こる現象

作業員

外壁塗装を行わないとどうなるか

外壁塗装はお金も時間もかかるからという理由で放置してしまっているご家庭も少なくありません。しかし、外壁の塗替えを行わないと外壁の耐久性が落ちてしまい、外からの影響をもろにくらってしまうことになります。特に湿気の侵入を防ぐことができなくなるため、壁の内部の木材にも影響がでてきてくることもあるでしょう。

内部の木材が劣化すると

外壁の劣化が進み、内部の木材にまで影響がでてくると、木材が腐食して家が傾いてしまう可能性もあります。家が傾いてしまうと細かな隙間ができてしまい、夏場は暑く、冬場は寒いという室内環境になってしまいます。

塗料の重要な役割

外壁塗装を行う際に使用する塗料の役割は、家の外観を美しくするためのものだけではありません。外壁の塗料は家を守る役割もあるということをしっかりと理解しておくことが大切なポイントです。

外壁塗装業者を利用したことのある方の口コミ

壁の状態チェックは欠かさず行っています

前に住んでいた家はもともと古かったため、メンテナンス等は特に行わず放置してしまっていました。そのせいか、すぐに見た目がボロボロになり、外壁が剥がれ落ちてしまうこともありました。今は新築を建てて引越したので、前の家と同じ状態にならないように年に1回は壁の状態をチェックして、何か問題があったら塗装業者の方にみてもらうようにしています。

丁寧な対応が好印象でした!

私は三重に住んでいるのですが、近所に外壁塗装をしてくれる会社があったので、塗装をお願いすることにしました。丁寧な対応だったのですごく好印象でした。塗装が終わった後もきちんと掃除をしてくれたので、家が見違えるように綺麗になりました。

複数の業者の中から選びました

なるべく安く済ませたかったのですが、安いと不安もあったので、いろんな業者から見積もりを取ってみました。それぞれの業者の価格や実績をサイトで確認して、一番良いと思う業者を選んだんです。結果、不満はひとつもありません。価格だけでなく、実績やアフターサービスのチェックは大切だと感じることができました。

詳しく説明してくれました

初めての依頼だったので、わからないことが多くたくさん質問してしまいました。ですが、素人の私でもわかるようにしっかりと答えてくれて、断熱塗料の説明や色の説明、作業工程の説明など細かいことまでしっかりと教えてくれました。終了後も点検に来てくれるというアフターサービスもあったので安心して任せることができました。

色を変えました

外壁塗装を行うので、せっかくなら家の雰囲気も変えてみようと思い、今まで白だった壁を違う色に塗り替えてもらうことにしました。どのような色がいいのか少し迷っていたのですが、2色使うなら同系色が良いとか、パステルカラーなら派手にならずに明るい雰囲気にすることができるなどアドバイスをいただくことができたので、好みの雰囲気に変えることができました。

広告募集中